TOPBUZZのインポート機能で他人のYoutubeチャンネル動画を丸ごと投稿する方法

注意
2017年11月末現在、自分の持っているYouTubeアカウントとチャンネルの紐付け作業が必要になり、自分の運営しているチャンネル以外は同期できないようにシステムが改良された。
そのため、現在はこの手法はできなくなっている。
こんな時代もあったということで記録として残しておく。

TOPBUZZにはインポート機能というものがある。

この機能を使うとYoutubeのチャンネルを丸ごとTOPBUZZに投稿することができる。

チャンネル内に4,000本動画がある場合は、一瞬ではないもの、数分で一気に4,000本投稿する。

さらに、一度インポート設定が完了したYouTubeチャンネルは、定期的にチェックされ、Youtubeチャンネルで動画が投稿された場合、自動的にTOPBUZZにも動画が投稿されるシステムになっている。

インポート方法

ホーム画面の左下にある「インポート」リンクをクリックする。

ソースを加えるという画面が表示されるので、Youtubeチャンネルの動画リストのURLを貼り付ければ完了だ。

動画チャンネルが外部ページへの貼り付けを許可していない場合は、失敗と表示され、インポートはできない。

YouTubeチャンネルのほかにも、TwitterやFacebookページの動画もインポートすることができる。

インポートされた動画の扱い

インポートされた動画は、アップロードされた動画と異なり、ページ内にYoutubeをそのまま貼り付けされた状態で投稿される。

いわば自分のブログに好きな動画を貼り付けしているような感じだ。

この機能の凄まじい点は、ページ貼り付けを許可しているYouTubeチャンネルであれば、なんでもかんでもインポートできてしまう点である。

大手マスコミだろうが、有名ユーチューバーのチャンネルだろうが、無秩序にインポートすることができるのだ。

インポートに成功してしまえば、今後そのYouTubeチャンネルで動画が投稿されるたび、TOPBUZZにも動画が投稿される。

当然あなたに収益が発生するのだ。

法律的にはグレーだが、非常に大きなリスクあり

他人のチャンネルを丸ごとインポートする機能については、当然是非が分かれる。

自分のチャンネルを勝手にインポートされた側からしてみれば、無断転載で収益を得ているから違法だ!と言いたいところだ。

しかし、TOPBUZZはYoutube動画を勝手に抽出してアップしなおしているわけではなく、ただページに貼り付けしているだけだ。

残念ながらこれはYouTubeが認めている機能なのだ。

しかし当然、チャンネルを勝手にインポートされた旨をTOPBUZZに申告されれば、発覚次第、あなたのアカウントは減点&投稿禁止に加えてアカウント剥奪などの措置を取られる可能性が高い。

さらに報酬を遡って没収されるかもしれない。

TOPBUZZにはYouTubeの有名な公式チャンネルも続々参入してきているので、他人のチャンネルをインポートするとバレる確率が高いのでやめておいたほうがいいだろう。

佐藤
そんなの気にしないです。私は今日100チャンネルをインポートしました。何もしないで5万稼ぎました。

という人がいるかもしれないが、私は何も関与しない。

2 件のコメント

  • お世話になります。
    YouTubeのアドレスを投稿画面のURLからというところをクリックしてURLを貼り付けるのですが、うまく行きません。
    なにかやり方が違うのでしょうか。
    あと、私のページには「インポート」という項目がないんです。

    無能なただのおっさんにアドバイスください(苦笑)

    • 榊原さま

      ご質問をいただき誠にありがとうございます。
      この記事に掲載の機能は現在では使えなくなっておりますので
      通常の動画データを利用した投稿を行ってください。

      インポート機能に関しては、
      アカウント作成から3か月程度経たないと解除されません。

      ですが、サポートに問い合わせると半日程度で機能が搭載されます。
      ご自身のYouTubeチャンネルと連携したい旨お伝えすると良いかと思います。

      どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です