TOPBUZZで稼ぐためにコメント返しが重要な理由

非常に効果があった「コメント返し」だが、
2018年3月13日頃からコメントが通知欄に表示されなくなり、実質難しくなった。
また再開された場合、こちらで通達する。

2018年4月4日頃からコメント管理機能が搭載され、一括で個別に返信ができるようになった。
運営が「コメント重視」の姿勢を明確に機能として打ち出した。

大山です。

大山はこのサイトの至るところで“コメント返し”の重要性を説いている。

最近ではコメント返しを実践している方もよく見かけるようになってきたが、フォロワー数が多いアカウントの人ほどコメント返しをしっかり実践している傾向にある。

彼らは“コメント返し”の大きな効果を身をもって実感しているからだ。

大山はアカウントの初期状態こそ、コメント返しやコメントに対する「いいね!」をしっかり実践して欲しいと思っている。

今回は、TOPBUZZにおいてコメント返しがもたらす効果を解説するので、まだ展示回数が思ったよりも増えていないという人はぜひ実践してみよう。

インタラクティブ率が上がり展示回数が増える

TOPBUZZはインタラクティブ率がコンテンツの推薦に影響することをクリエーターガイドで認めている。

コンテンツの推薦(継続的な展示回数)を左右する要素一覧。(TOPBUZZクリエーターガイドから)

インタラクティブ率とは、「お気に入り」の数、「いいね!」の数、そして「コメント」の数だ。

つまり、単純に「コメント」と「いいね!」の数が多ければ多いほど展示回数が増える要素になるのだ。

展示回数が増えれば再生回数も増えるし、再生回数が増えれば収益が増える。

コメント返しとコメントに対する「いいね!」は収益に直結しているので、ぜひやるべきといえるだろう。

また、コメント返しをされたユーザーの通知欄にあなたからのコメントが「通知」されるため、ユーザーが確認のために同じ動画をもう一度見る可能性が増える。

結果的に、コンテンツの展示回数を左右する重要な要素である「クリック数」と「再生時間」も増加する。

TOPBUZZではコンテンツの推薦を左右する要素が「インタラクティブ率」「クリック数」「再生時間」であると明確に定義しているが、コメント返しをするだけで、この3つを全て増加させることが可能なのだ。

楽しくコミュニケーションをするだけで収益が増えるのだから、やらないと損といっても良いだろう。

広告のクリック率が上がり再生単価が上がる

コメント返しとコメントに対する「いいね!」をする効果はまだある。

なんと再生単価のアップが見込めるのだ。

コメント返しをされたユーザーは、ユーザーの通知欄にあなたからのコメントが「通知」される。

あなたからのコメントを見たユーザーが、どういう動画だったかを確認するために、もう一度動画の再生画面に遷移する可能性が高いのだ。

動画の再生画面では動画の真下に広告が表示されているが、ユーザーに対してこの広告をもう一度表示させることができるのだ。

再生単価に影響を与えると思われる「動画詳細」内の広告。コメントのやり取りでも表示されるため、コミュニケーションも非常に重要な要素だ。

一般的にコンテンツの真下にある広告は、コンテンツに満足したユーザーが流れるように何となくクリックするため、クリック率が高いとされている。

広告をクリックさせるとどうなるかというと、もちろんTOPBUZZが儲かるのだ。

TOPBUZZは収益性が高いアカウントに対しては再生単価を「0.07円」に上げることがある。

これは、TOPBUZZが「あなたの活動でTOPBUZZは儲かっているからもっと頑張ってください」という奨励のようなものだ。

コメント返しをすることにより、ユーザーの広告のクリック率が高まり、TOPBUZZがそれを評価して、あなたのアカウントの再生単価が上がるのだ。

再生単価が上がれば、収益は目に見えて増加するので、もっと楽しくなる。

良い循環の波に乗ることができるのだ。

コメント返しとコメントに対する「いいね!」は、ユーザーに同じ動画をもう一度見させることができる数少ない手段であることをしっかり理解しておこう。

フォロワーが増加しベース展示回数が増える

大山はフォロワー数と展示回数の関係性を継続的に調査している。

もともと大山はフォロワー数と展示回数に直接的な関係は無いと感じていたが、検証を続けていくとフォロワー数ごとに「ベース展示回数」が設定されている可能性が高いと感じるようになった。

「ベース展示回数」をわかりやすくいうと、多少コケてもここまでは展示してあげるよという目安数値だ。

フォロワー数とベース展示回数の関係(大山による体感値)

フォロワー数 ベース展示回数 バズ発生確率
0〜100 150〜300 1%
101〜200 300〜600 2%
201〜300 600〜1200 4%
301〜400 1200〜2400 8%
401〜500 2400〜4800 16%
501~600 4800〜9600 32%

※フォロワー数601以降は揺らぎが大きく現時点では判断不能
※数値はすべて野良アカウント(0.05)とする

つまりフォロワー数500の場合は多少フィードバックがよくない場合でも4800回くらいまで展示してくれるが、フォロワー数が0の場合は150回程度の展示回数で結果を出さないといけないのだ。

フォロワー数が少ない場合は足切りラインが非常にシビアだということだ。

もともとTOPBUZZの展示回数は契約クリエーターなどを優遇するなどの措置があるなど、そもそも全く平等ではない。

それにしても野良アカウントの最初の壁が高いので、いきなり挫折してしまう原因になっている。

そこで重要になってくるのがコメント返しだ。

大山はコメント返しを1ヶ月ちまちま続けることでフォロワー数を200から400に増加できた実績がある。

コメント返しをするとフォローしてくれる可能性が非常に高いのだ。

コメント返しといっても「ですよねー」とか「わろww」とか「まったくです!」とかそんなテキトーな感じだ。

しかし、TOPBUZZの客層にとっては、クリエーターから返事があるだけで非常に新鮮に映るのだ。

フォロワー数を増加させてベース露出量が増えると、目に見えて楽になるため、ぜひコメント返しは実践してもらいたいと感じている。

スパムコメントは即排除される
こういうことを書くともれなく自分の動画に大量に「あ」「い」「う」とか支離滅裂なコメントを大量に書き込む人が出てくると思うので先に書いておくが、バレたらあなたのアカウントがどういう待遇を受けるのかよく考えるべきだ。
TOPBUZZで稼ぐためにコメント返しが重要な理由まとめ
・インタラクティブ率が上がり展示回数が増える
推薦を左右する要素としてTOPBUZZが明言している「インタラクティブ率」が上がる
・広告のクリック率が上がり再生単価が上がる
ユーザーが広告をクリックする確率が増えてTOPBUZZが評価する
・フォロワーが増加しベース展示回数が増える
コメント返しがフォロー返しを誘発し、ベース展示回数が増える。

11 件のコメント

  • こんにちは、山田です。
    前回は質問に答えていただきありがとうございました。
    今回も質問がありコメントさせていただきます。
    以前に比べて新規動画のバズ率が格段に下がったように感じるのですが
    これはトップバズの仕様変更によるものでしょうか?
    最後に動画がある程度バズってから2~3週間が経過していますが
    新規に投稿した動画がバズる気配がありません。
    この状況を打開する策というのは存在しますか?
    また、今現在でオススメできる動画ジャンルなどはございますでしょうか?
    ご教授のほどよろしくお願いします。

    • 山田さま

      ご質問いただき誠にありがとうございます。
      新規動画の露出減に関しては大山自身も実感しています。

      TOPBUZZはまだ黎明期のアプリなので、
      定期的に色々なアルゴリズムを試して、
      最も反応がよくなる(収益性が高くなる)状態を探っているようです。

      現在は過去に高いフィードバックが得られたコンテンツを意図的に露出強化しているようです。
      大山のアカウントでも過去に投稿した動画から1日数千円の収益が発生しています。

      ただしこの状態は長くは続きませんので、動じることなくコンテンツ投稿を続けてください。
      TOPBUZZは時事的なコンテンツを重要視していますので、今後もこのアルゴリズムを採用することは考えにくいです。
      一時的に露出されなかったコンテンツもジワジワと数値が慣らされていきます。

      今現在でオススメできる動画ジャンルですが、
      女性の視聴者が増えてきていますのでダイエットやコスメ系などのハウツー動画は高反応を得られます。
      ただし一定の動画露出が必要なのである程度のフォロワー数が必要です。

      山田さまはまだ新規なので、
      当サイトで推奨している、山田さまの身近にある感情を揺さぶるシーンやイベントの動画を投稿してください。

      お答えになっていましたでしょうか?
      また何かご不明な点がございましたらお気軽にご質問ください。

      よろしくお願い申し上げます。

  • 大山様
    buzzvideoのどうが投稿を初めて2週間くらいの者です。
    色々なサイトを見ているうちにこのサイトにたどり着きました。
    大変信頼を寄せており参考にしています。

    ところで2点質問をよろしいでしょうか。

    1、フォロワーを増やすために自分の投稿へのコメントでなくても、こちらからどなたかの投稿にガンガン絡むうちにフォロワーは増えるでしょうか?
    2、BUZZMAKERはスマホ(アンドロイド)でも使用できますか? 現在無料とのことですが、大変失礼ですがダウンロード後の追加料金等はかかるのでしょうか?
    このようなネットでのやり取りは初めてなので、少々不安になりお聞きしました。

    よろしくお願いいたします。

    • 西さま

      はじめまして。
      コメントをいただき誠にありがとうございます。
      信頼していただいているということで大変恐縮です。

      ご質問にお答えさせていただきます。

      1.残念ながら効果は薄いと感じています。
      西さまの動画にコメントをしていただいた方をフォローしても
      西さまに対して直接的にメリットが無いのと同じです。
      基本的には自分の投稿へのコメントに対するリアクションだけで大丈夫です。

      ただし非常に鋭いご指摘であることは確かです。
      フォローしまくるとメリットがあるかどうかは検証を行ってまいります。

      2.BUZZMAKERのご利用にはパソコンと、表計算ソフトのExcelが必要です。
      (Excelをお持ちでない方のために代替え手段もご用意しております)
      追加料金などは一切かかりません。ぜひお早めに手に入れてください。

      お答えになっていましたでしょうか?
      また何かご不明な点がございましたらお気軽にご質問ください。
      どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • いつも大変お世話になっております。
    こちらにある、コメントへのレスポンスなんですが、パソコンでアップしていて、いいねされましたとかフォローされましたとかのお知らせが来るのですが、レスポンスしようにも、パソコンからは飛ぶことができません。

    スマホも持ってはいますが、ログインできない感じです。
    どうしたらいいでしょうか?

    素人な質問で申し訳ありません。

    • 榊原さま

      ご質問をいただき誠にありがとうございます。
      コメントへのレスポンスですが、
      現在の仕様ではパソコン版では
      コメントがすでに多い動画に関しては
      新しいコメントに対してレスポンスすることができません。
      基本的にユーザーとのコミュニケーションはスマホ版のアプリ上で行ってください。

      ログインできない問題に関しては大変申し訳ございません。
      大山では解決策をご提案できかねますのでサポートにご連絡ください。
      ※唐突に一時的にログインできなくなるケースもありますので、時間を置くとログインできるようになることがあります。

      どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • お世話になっております、ここのノウハウではじめました。
    コメントではなく、いいねがつくのですが、いいねをお返しする方法はあるのでしょうか?
    色々見てみたのですがわからなくて・・
    良かったら教えて下さい

    • 清水さま

      大山です。
      コメントをいただき誠にありがとうございます。
      いいね!をお返しする方法は残念ながら存在しません。
      いいね!は「投稿されたコンテンツ」に対しての機能のためです。

      また、非常に効果があると解説していた「コメント返し」ですが
      2018年3月13日頃からできなくなっております。
      どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 大山様
    お世話になっております。

    以前、大山様のどこかの記事か質疑応答欄で「以前ほどフォロワー数が重要でない」と言うニュアンスの文言を拝見いたしました。(意味合いが違っていたらすみません)私は先頃やっとフォロワー100を超えてさらに増やすよう努力していこうと思っているのですが、以前ほど重要でないと言うことについて詳細を教えていただければと思います。

    また最近はスマホからでも「ギャラリー投稿」が可能になっておりますが、それは写真を3枚投稿してそれに対する個人的な感想などを書き込めば収益が発生するものなのでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • 西さま

      大山です。
      コメントをいただき誠にありがとうございます。
      フォロワーの件ですが、ご指摘いただき誠にありがとうございます。
      二転三転して大変申し訳ないのですが、現在では重要だと考えております。

      3月中盤のフォロワー管理機能の搭載と
      クリエーターアカウントの大幅単価アップにより
      SNS機能の重要度が目に見えてアップしました。

      そのため、今後は大きくアルゴリズムに変動はございませんが
      フォロワーの重要度は非常に高くなっています。

      フォロワー数を増やすには現在ではフォローバックを狙う手法(フォローしてフォロー返しを狙う)も
      有効だと感じておりますので、積極的にフォローをしていくのも良いと思います。

      ギャラリー投稿機能につきましては
      まだ一切未検証ですが今後収益構造含め検証してまいります。
      どうぞよろしくお願い申し上げます。

      • 大山様

        ご回答誠にありがとうございます。
        今後もオリジナル投稿+フォロワー増を狙いながら進めて参ります。
        毎回的確な返答をいただき嬉しいです。
        ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です