BuzzVideoの広告戦略から分析するユーザー層の変化と今後の対策

大山です。

BuzzVideoが2018年2月28日にYoutubeでマストヘッド広告を打った。

BuzzVideoのマストヘッド広告。

マストヘッド広告とは、YouTubeのトップページの一番上に動画と画像がセットで表示される広告スペースだ。

新聞の一面広告レベルだと思ってもらえばよい。

1日1社限定のスペシャルスペースなので、当然動画を再生する際に流れるCMと違って単価も跳ね上がる。

大山の知る限りマストヘッド広告は最低でも1日700万円かかる。

PCでもモバイルでも展開されていた上、マストヘッドではない、個々の動画の再生画面には「BuzzVideo」ではなく「TOPBUZZ」の広告を出すという徹底っぷりだった。

いよいよ日本市場を乗っ取るべく本格的に動き出したと見て良いだろう。

YouTuberを意識したCM動画に荒れるコメント欄

YouTubeでBuzzVideoの広告を流す目的はただひとつ。

「YouTubeのユーザーを引っこ抜くため」だ。

さすがにYouTubeを愛するユーザーにはこの真っ向から対抗する動画アプリの広告は挑発的に受け止められたようだ。

実際に2月28日未明には広告動画のコメント欄には「YouTubeでいいよね」「きも」「うざ」というコメントで溢れ“荒れて”いたが、現在はコメントできなくなっている。

CMの動画は主にTOPBUZZで活動中のクリエーターを中心に構成されており、「若者」を意識している。

現在BuzzVideoでは現金ばら撒きクイズ企画「Beat The Q」を連日開催し、若者ユーザーを大量に獲得しようとしているが、今回の広告からも「BuzzVideoに若者を集めたい」というBytedanceからの強いメッセージを感じることができる。

大山も実際にスマホゲームの尋常ではない動画のバズりっぷりを目の当たりにしているので、大量の若者の流入を肌で感じている。

若者のユーザー数が今後も増加していくことは間違いないだろう。

オリジナル動画を推していきたいけど転載動画のほうが圧倒的にウケる現実のジレンマ

今回のCMを見て、「BuzzVideoもYouTuberみたいなクリエーターじゃないと稼げなくなる日が来るの?」と思った方もいるかもしれない。

大山はそんな日は来ないと思っている。

確かにTOPBUZZはBuzzVideoに優秀なクリエーターを集めようと、躍起になってYouTubeやTwitterでスカウト活動を行っている。

しかし、スカウトされているのはYouTuberだけではない。

転載動画がメインのチャンネルも積極的にスカウトされているのだ。

だが、最近はTOPBUZZの苦悩を感じさせる事態が起きている。

転載動画がメインのチャンネルを高単価でスカウトしておいて、後日「動画がオリジナルではない」として一般ユーザーに格下げすることがあるのだ。

「一体お前らはBuzzVideoをどうしたいんだよ」と言いたくなってしまう。

TOPBUZZとしては「転載動画を排除したい」が、「実際にユーザーにウケるのは転載動画」という、何とも厳しいジレンマに苦悩しているのだ。

これからもウケるのは「本音」の映像

大山はBuzzVideoがオリジナル動画だけが生き残る状況になるとは到底思っていない。

オリジナル動画だけでは客が集まらないのもBytedanceは当然想定済みだ。

そもそもBuzzVideoがウケている理由は、BuzzVideoが「本音むき出し」のメディアだからだ。

もともとエロと暴力と事故動画見放題というノリでユーザーを集めていたのだから、そういう映像を求める人間が集まるのは当然の結果といえるだろう。

感情が剥き出しになった「本音」の映像を求めるユーザーに対して、YouTuberのような脚本ありきの「作られた映像」は、残念ながら魅力的には映らないのだ。

結果的に、いくらYouTuberをスカウトして単価を上げても、ロクに再生されないので放置される運命にある。

人気女子中学生YouTuberがお手玉をする映像をBuzzVideoに投稿しても全くバズらないが、誰かがその映像を転載して「玉扱うの上手だね。将来有望。」とタイトルをつけたらアホみたいにバズるのがBuzzVideoだ。

大山がBuzzVideoが日本で浸透すると確信したのは、日本人の「ダークサイド」をポジティブに受け止めてくれる場所を作ってくれたからだ。

BuzzVideoなら、普通だったら“炎上”してしまうようなコトを、気兼ねなくニヤニヤしながら言い合える空気が形成されているのだ。

大山は、TOPBUZZが日本で浸透することを確信しているものの、TOPBUZZが目指す姿とは若干違うカタチになると感じている。

日本人は、当人が知らないところであることないことを好き勝手に言い合うのが大好きな特異な民族性を持っている。

TOPBUZZはクリエーター主導のコミュニティを形成することを目指しているが、残念ながら、日本人がTOPBUZZに求めているところはそこではないということだ。

今後の広告戦略で若者のユーザーを集めていく方針は変わらないが、ウケるコンテンツは依然として「本音剥き出し」であることには変わらないだろう。

タイトルも何もかも全く同じ転載は無価値だが、面白いタイトルやサムネイル、人とは違う目の付け所があるなどTOPBUZZが推奨する「独自性」があれば、今後もまったく同じように稼いでいくことは可能だ。

BuzzVideoの広告戦略から分析するユーザー層の変化と今後の対策まとめ
・TOPBUZZは今後ありとあらゆる手を使って「若者」ユーザーを増やす
・YouTuberは労力に見合わないので消えていく
・ユーザーは感情を揺さぶらない「作られたノリの寒い映像」は見たくない
・ユーザーが求めているのは「本音」のコンテンツ
・転載であっても構わないが「独自性」がカギ

32 件のコメント

  • 大山さま
    はじめまして。本日、このサイトに辿り着き非常にワクワクしています。
    早速、無料のツールをダウンロードさせて頂きました!
    すぐに取りかかりたいのですが、肝心の開始方法が分かりません。
    (私の見落としかもしれませんが・・・。汗)

    いろはの「い」ですが。
    自サイトを運営するまでの手順のような物は、本サイトのどこかにあり
    ますでしょうか?
    なければ、登録~運用開始までの参考になるようなサイトをご紹介頂け
    ると嬉しいのですが、最低限それは自分でやりなさい!!ですかね?。汗

    もし、教えて頂けたら幸いです。
    何とぞ、宜しくお願い致します。

    • 田中さま

      はじめまして。
      コメントをいただき誠にありがとうございます。
      また、バズメーカーをダウンロードしていただき誠にありがとうございます。

      バズメーカーは「バズる動画を探すための補助ツール」でございますので、
      まず、TOPBUZZにご登録いただくところからスタートしてください。
      こちらからご登録いただけます。
      TOPBUZZのご登録自体はそこまで難しいものではありません。

      当サイトはTOPBUZZで月に30万円稼ぐ手法を公開しておりますが、
      インターネット上に公開されているメディアのため、
      「著作権違反」に関わる詳細な手順を掲載することができません。
      ※YouTube動画のダウンロード方法など

      そのため、大変恐縮ですが
      投稿する動画に関するネタ調達に関する部分は
      ご自身で解決していただく必要がございます。

      それ以外の操作方法につきましては、
      TOPBUZZのアカウントを取得した後に案内される
      ヘルプガイドにわかりやすいマニュアルがございますので、
      まずはそちらをご覧ください。

      その結果、お分かりにならないことがございましたら
      またご質問していただけますと幸いです。
      どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • はじめまして。上と申します。
    topbuzzを実践しておりますが、
    動画の投稿数に関しての質問です。

    大量投下は良くないと聞きますが、
    一日100本などはやはりやらない方が
    良いでしょうか?

    よろしくお願いします。

    • 上さま

      はじめまして。
      コメントをいただき誠にありがとうございます。
      動画の投稿数に関してですが、特段制限を感じたことはございません。
      面白いと思ったものであれば、どんどん投稿してください。

      多ければ多いほどよいですが、同じ映像を続けて投稿するといった
      スパム投稿となるようなことは控えてください。

      どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 大山 様

    以前ご質問させていただいた西です。(コメント返しのところで)
    最近、以前Twitterをしていたことを思い出して、自らシェアして行こうと考えたのですが、自分の投稿を自らシェアすることは規約違反になりますか?
    また、シェアすることは再生回数増加に有効に働きますか?
    現在バズメーカーをダウンロードするためにパソコンを購入しようかと思っております。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    • 西さま

      ご質問をいただき誠にありがとうございます。
      投稿した動画を自らシェアすることは可能ですし、
      もちろん規約違反ではございません。
      ※TOPBUZZとしては新規ユーザーが増えることは好ましいため

      再生回数増加に繋がるかどうかですが、
      西さまのTwitterアカウントのフォロワーの量と質によると思われます。

      シェア「1回」のカウントでインタラクティブ率が上がるかどうかの視点ですが、
      大山としては「効果がある」というレベルには感じていません。

      検証を行っていく価値はあると思いますが、
      “バズは自然発生的に起こるべき”という視点で
      取り組んでいただいたほうがよいと思います。

      バズメーカーのためにパソコンをご購入いただけるということで大変恐縮です。
      TOPBUZZで稼いでいくためにはパソコンが必須でございますのでぜひご検討ください。

      どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • はじめまして。
    大山さんのノウハウを昇華させ、おかげさまで現在60〜80万円TOPBUZZで稼げています。

    3月に入ってから、自分のアカウントおよび周囲でTOPBUZZをやっている人間の単価が0.0055円程下げられている現象が起こっています。

    大山さんのアカウントはいかがでしょうか?

    • コメントありがとうございます。
      もしかしたら少しこちらが言葉少なだったかもしれません。
      0.0055円まで下げられたのではなく、0.0055円の値下げ、つまり野良アカウントが0.05円ではなく今月より0.045円に下げられたということになります。

      一度、大山さんのアカウントもチェックしてみて頂きたいのですが、野良アカウントは0.05円のままでしょうか?

      • Rさま

        大変失礼いたしました。
        そういうことだったのですね。

        大山も0.05単価のアカウントに関して一律で0.045単価にダウンしております。
        ※0.07アカウントは据え置き

        個人的には今回の単価変動はユーザー増にともなう
        再生回数増加に対応する一時的な試用期間と見ております。
        今後もっと再生単価が細分化され流動的になる可能性もあり、注視していきます。

        どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 大山さま
    西でございます。

    またまたご質問よろしいでしょうか。
    率直にBuzzQAとは収入に影響するものなんでしょうか? 例えば自分で質問を投稿したり、閲覧数が増えたり、質問に答えることでメリットはありますか?
    最近「あなたの回答がtopbuzzのトップページに選ばれました」との通知が来たのですが、何のことやら不思議に思いました。
    お時間あるときにご回答いただければと思います。よろしくお願いいたします。

    • 西さま

      大山です。
      コメントをいただき誠にありがとうございます。
      QA施策については大山は重要視しておりません。

      ユーザー数を抱える媒体はリサーチ会社と提携して
      この手のアンケートを行うことは多々あります。

      もしかすると今後回答1件あたり数円〜数十円程度もらえる可能性はあるかもしれませんが、
      特段積極的に取りくむ必要性は無いように感じています。

      どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • BuzzQAがあなたの回答を待っています “事故車の裁判所への提出写真が、偽造のものは偽証罪(刑法169条)となって法令違反で抗告できますでしょうか?”というメッセージが入っていたのですが、なぜこのようなメッセージが入るのでしょうか?事故車に関する動画はあげていません。何か定期的に個人を試されるのでしょうか??

    • 清水さま

      大山です。
      コメントをいただき誠にありがとうございます。
      また、貴重なご報告をいただき誠にありがとうございます。

      BuzzQAはマネタイズ施策の一環として「Yahoo!知恵袋」などの
      Q&Aサービスと提携しているようです。
      ※BuzzQAと同じ質問がYahoo!知恵袋に掲載されています。

      TopBuzzは大量のユーザー数を抱えているので、それを利用して
      ユーザーに質問を答えてもらおうという取り組みのようです。

      答えることによって何らかのインセンティブが付与されるかは不明ですが
      答えなくても特段ペナルティはないと感じています。

      どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 初めまして。
    12月に投稿を始め一時期、月間収益が10万に届きそうになりましたが2月から再生数、単価共にガクッと落ちてしまいました。

    アニメ動画を転載しておりましたので、このサイトを見て転載による制裁と感じておりますが一つのアカウントがそこそこ育ってきていたため、新アカウントにて投稿し直すか、単価の下がったアカで粘るか迷っています。

    アドバイス頂けると助かります。

    また、アニメ動画素材を加工したものは、転載判定されるのでしょうか?

    • だちこさま

      はじめまして。大山です。
      コメントをいただき誠にありがとうございます。

      アニメ転載ということなので
      著作権まわりの懸念は一切無視でBuzzVideo側の事情のみでお答えさせていただきます。

      再生単価と露出量は連動していますので、収益を取り替えすのに時間がかかります。
      新しく始められるほうがよいと思います。

      素材加工ですが、加工に関わらず「同じシーン」を投稿した場合
      転載判定されてスコアが下がりますので
      名シーンなどであればまだ誰も投稿していない映像を投稿する必要があります。

      大山も日頃からこういうジャンルの書籍を読んでアンテナ貼っております。
      どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • ご無沙汰しております。
    その節は色々とご教示いただきありがとうございました。

    ここ数週間で20万アクセスに迫る動画が発生し、その他にも数本万を超える動画もちらほら出てきたので大変喜んでいたのですが、
    ここにきてちょっと妙な現象が起こっているのでまたご相談させていただく次第です。よろしくお願いいたします。

    実はこの週末の2日間にあげた数十本の動画の全ての展示回数が1桁ないしいっても2桁になってしまったのです。
    そこで運営に問い合わせたところ「推薦アルゴリズム」のページを見ろとURLが送られてきました。

    もちろん内容は理解していますが、正直言ってこれまであげてきた動画と内容やレベル感にほとんど差はないと思うので納得が出来ません。面倒なので運営にはそれ以上確認しませんでしたが、明らかに展示回数を減らさせていると思われます。

    また、その質問をした直後から動画をあげようとすると「動画の内容とタイトルが一致していないと展示回数が少なくなる」というメッセージが出るようになりました。
    これは質問をしたタイミングとの一致というよりも、ここのところでTBの色々とシステム改変をしている様なのでその影響もあるのかと思ったのですが、いずれにしても、例えば猫が逆立ちしている動画に「ネコが逆立ちしてて笑ったww」などというタイトルをつけたら、誰もみないですよね?

    以前、大山さんから”なんなら感想だけでもいいから煽るタイトルで”、と教えていただきましたが、運営がこういうことを言い出すと全くそれが通用しなくなるのではないかと懸念していますし、それ以前に、見る側からしても視聴後に「意外!面白かった!」ということを求めてきているのだと思うので、みる前に内容が分かるタイトルって、、、と思ってしまいます。

    お忙しいところ恐縮ですが、展示回数の件と動画の内容とタイトルを合わせろという件について、大山さんの考察を教えていただけないでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

    • 井上さま

      コメントをいただき誠にありがとうございます。

      再生単価と露出量のダウンは、非常に単純で「転載判定が多い」です。
      オリジナルを投稿すると単価と露出量が増えていき
      転載と判定されると単価と露出量が減っていきます。

      >動画をあげようとすると「動画の内容とタイトルが一致していないと展示回数が少なくなる」というメッセージが出るようになりました。
      この挙動は大山は確認しておりません。
      非常に興味ありますのでよろしければ詳細をメールでご連絡ください。

      井上さまのご指摘は全くその通りですが、
      残念ながらTopBuzzの意向はそうではない、ということをご理解ください。
      ただし、“やれる範囲でやれることはやってください”。

      タイトルまわりですが、
      運営サイドはカテゴリに振り分けられるように「キーワード」を求めています。
      ※お出かけなら「地名」、車なら「車種」といった具合

      運営サイドが妨害してくる動きをしてくるときは
      稼いでいる証拠です。
      井上さまはたいへんご成長されましたので
      今後もご活躍を期待しております。

      どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 恐れ入ります。紹介されて面白そうだなとアップしてみたら、1日で64円の報酬があり、コレは面白いかも!?といろいろ調べ始めました。
    さっそくツールもダウンロードさせていただきました。そして、マニュアルもフムフムと読ませていただきました。大変興味深かったです。そこで、URLから投稿を始めたのですが、突然収益が落ち一桁になってしまいました。64円もらえたのは1日目だけで、あとは一桁です。
    それどころか、全然閲覧されていないようですので、ヘルプなど見ていましたら、「URLからの投稿を1日5件に制限させていただきます」とのこと・・!?投稿自体はできてしまうようで、単に公開されないようです。コレは参りました。。。
    早々面白い動画は作れないと思うのですが、どうしたらいいでしょうか・・・。
    自分で考えろ!って怒られてしまいそうですが・・・。

    • 清水さま

      はじめまして。大山です。
      コメントをいただき誠にありがとうございます。

      マニュアルに記載のURL投稿ですが、
      現在は利用できなくなっております。
      基本的には動画データーをアップロードしていただくことになります。
      現在URL投稿できたということはご自身のチャンネルということですね。

      BuzzVideoのアルゴリズムは日々激変しており、
      新規投稿した動画がまったく露出されなかったり
      昔の動画がいきなりバズったりとさまざまです。
      運営サイドも手探りで最も反応の良いものを探っているようです。

      まずBuzzVideoのアプリをご利用いただき、
      バズっているものを参考に、面白い動画の感覚を掴んでください。

      動画サイトからの転載を実践されている方がほとんどですが、
      システムは動画内容を判別できますので、
      すでにシステムに存在する映像があった場合、
      露出ゼロなどの極端なペナルティがありますのでご注意ください。

      アプリカメラを使った投稿が優遇されますので、
      日常の何気ない風景を15秒程度で切り取っていただき
      バンバン投稿してみてください。
      ※コンビニの新製品を映して「これうまかった!」程度でもよいです。

      どうぞよろしくお願い申し上げます。

      • 大山様 御返事ありがとうございます。
        我ながら低レベルなコメントを書いてしまったと反省しています。
        ちなみにURL投稿は5件以上出来ないと書いてあるのですが、私は10件以上出来てしまいました。自分のチャンネルではありません。再生数は少ないですが、再生されているようです。ということは展示もされているようです・・・?!
        一応サポートにもどういうことか聞いてみたのですが、「5件までとなっています」という答えになっていない答えが来ただけです。バグかも知れません 汗

        そういえば、はじめは自分のライブラリから投稿して1日で60円になったのでした。転載動画のほうが大量に投稿できますが、とりあえず1ヶ月位は自分で撮った動画をアップして見たいとおもいます。

        ご丁寧なレス、とても参考になりました!嬉しかったです。頑張りたいです。他の記事も熟読させていただきたいとおもいます。まだ読み込みが足りないですね・・・。

        • 清水っ子さま

          大山です。
          ご返事をいただき誠にありがとうございます。

          ご推察のとおり、実際には何故かできてしまうことがあります…。
          ただしYouTube投稿は転載判定を受ける可能性があり
          再生単価と露出が制限される危険性があります。

          ご自身のライブラリをお持ちだということであれば、
          ぜひそちらを投稿していただくことをオススメいたします。
          ※オリジナル映像であれば非常に優遇されます。

          どうぞよろしくお願い申し上げます。

          • 大山様のアドバイスから気を取り直して、転載動画を全部削除して、オリジナルのみとしました。
            とはいえ面白い動画なんてとんでもないので、大山様が仰る通り、
            「※コンビニの新製品を映して「これうまかった!」程度でもよいです。」
            のような動画をいくつかあげたところ一つがかなりの再生数になっています。
            ちょっぴりヒントが見えたような、やっぱり迷子のような、気分です^^;
            引き続きオリジナルのつまらない動画をバンバンアップしてみたいとおもいます 汗

  • 大山 様

    早々のご回答ありがとうございました。

    >運営サイドが妨害してくる動きをしてくるときは稼いでいる証拠です。
    稼ぐ=メディアの盛り上げに貢献している のに妨害って酷いですね(^^;

    >「動画の内容とタイトルが一致していないと展示回数が少なくなる」
    承知しました。
    次のUPの際に同じメッセージが出たらキャプチャしてメールでお送りします。
    試しに今やってみたら今度は出なかったので…(-“-;)

    展示回数に関しては、前は「いや、いっぺんにそんなに展示しなくても…」と
    思っていたのに、今は1日おいても5回とかで笑っちゃいますw

    ただ一つ良いなと思っている点は、万単位になる動画が意外にもちょっと前に
    あげたものであることが多いという事です。
    アップしてすぐ反応が悪かったものはもう埋もれてしまってダメなんだな、、
    と思っていたのですが、「え、今頃?」という感じでどんどんクリック数が上がっています。

    先方もまだ日本進出間もなく色々あると思いますので、少し気長に頑張ってみます。
    ありがとうございました。

  • お世話になっております。
    僕も井上さんと同じような現象が起こっており、内容にあっていてもタイトルと内容が一致しないというものがでてきており、今までは問題なかったのに週末にあげた数十件すべての動画がほぼ展示回0となってしまいました。
    バスメイカーでのこれまでのやり方ではもう通じないとのことでしょうか?

    • 南さま

      大山です。
      ご報告をいただき誠にありがとうございます。

      2018年3月25日未明からの露出制限に関しては
      現在(2018年3月27日時点)は回復しております。

      全く戻っていない場合は、アルゴリズム変動による
      転載判定を受けてしまった可能性があります。

      BUZZMAKERですが、
      大山は現在も自分自身で使っておりますので問題ないと思いますが、
      BUZZMAKERで検索したワードの検索結果上位1個目は
      よく見かけるようになってきたので、
      同じものを投稿すると転載判定を受ける可能性があります。

      検索したワードを元に関連動画を辿ってみるといった
      ズラし作業を行って動画を見つけることをオススメします。
      どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 大山様

    その後ご報告が遅くなり申し訳ありません。
    実はあまりの回転数の少なさにやる気が失せ、最近全然アップしていませんでした(^^;

    展示回数についてですが、あまりの酷さに運営側に問い合わせをしています。
    その際「どんどんアップしましょうとか言って、展開してくれなきゃ見てもらう以前の問題」というコメントをしておきましたが、調査しますということで未だ保留です。

    本日、久しぶりに下書きで動画をUPしましたが、1回だけ「タイトルと内容が違うと展示回数少なくなるからね」という忠告が出ましたが、一瞬だけ表示されキャプチャする前に消えてしまいました。。
    ただ不思議なのが、10本中一番内容に即したタイトルだったんですけどね(^^;
    因みに、忠告は出ましたが普通に下書き用に保存出来ました。

    私の場合、転載判定=前に上げたものではない 動画で展示回数が少なくなっています。
    そう言えば、最近以前出ていた「重複」という注意が全然でなくなったのですが、その代わりなぜか理由も出ずに「審査に通りませんでした」(終り)と出てしまい修正すらままならないという現象が起こっています。

    これに関しても、「なぜダメなのか理由を言ってくれなければ対処のしようがない。重複でもないはずだ」と問い合わせたところ「アルゴリズムではねられてそのままになっていた。目検したところ問題ないので公開しました」といきなり公開されていましたww
    ただその際、「一度NGになったものはタイトルを変えないとまたAIにはじかれる恐れがあります」とも言われました。

    何だか運営もAIもポンコツで色々ありますが、ここのところずいぶん前に上げた物が幾つもバズっているので、実は動画をUPしなくてもクリック数が増えていて、とりあえずあまり突っ込まない様にしています。

    以上、よろしくお願いいたします。

    • 井上さま

      ご返事とご報告をいただき誠にありがとうございます。
      井上さまがご察しのとおり
      映像分析のAIが非常に未熟ですので、
      機械審査による審査落ちの異議申し立てはしたほうがよいです。

      また、サポートとやり取りをすると
      わりと重要なシークレット情報をボロボロ漏らすので、有効活用してください。

      今回ですと「一度NGになったものはタイトルを変えないとまたAIにはじかれる恐れがあります」という部分ですね。
      これはサポートの指摘どおり、タイトルそのままの場合は露出が制限されます。

      結構感情的にイジワルな対応をしてくることがあるので
      下手にケンカをしないほうが良いと思います。
      どうぞよろしくお願い申し上げます。

      • 大山 様

        お世話になっております。ご返信ありがとうございました。

        >結構感情的にイジワルな対応をしてくることがあるので
        これかなり笑えますが、そうなんですねww
        気を着けます( ̄^ ̄)ゞ

        ただ、であれば逆手にとって感情論に訴えるのはありですね。
        先日は「沢山の方に楽しんでもらいたいと思って動画をUPしているのに」と書きました。
        そう言えば、その時の対応は良かった様な….
        が、その後未対応ですが(^^;

        因みに改めてうかがいたいのですが、先にも上げた様にここのところずいぶん前にあげた動画がボコボコとクリック数が増えています。
        基本的に過去あげて反応がイマイチだったものは埋もれて消え去ると思っていたのですが、こういうのはどういう理由でバズルのでしょう?あまりに多いのでちょっと不思議に思っています。

        今回も色々ご助言ありがとうございました。
        今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

        井上

  • 【追伸】
    度々失礼致します。

    最近フォロワーを確認出来る機能が出てきましたよね?
    そこで質問なのですが、動画をUPしているフォロワーの人にはフォロー返しするべきでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

    • 井上さま

      大山です。
      メールをいただき誠にありがとうございます。

      フォローバックの効果についてはまだ検証できていませんが、
      おそらくそこまで効果はないと踏んでおります。
      ※ユーザー同士の紐付けになり動画が優先露出される可能性がありますが…

      どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 今回のメルマガの人的審査をさせない戦略すごく参考になりました。
    いつもありがとうございます。
    動画をあげるとすぐ審査に通るものと、審査中が残るものとで人的審査にうつっているかどうかとの判断でいいんですかね?
    その場合、人的審査になりそうなものはすぐ消すことによって露出制限のペナルティーを逃れらたりするんですかね?

    • 南さま

      大山です。
      コメントをいただき誠にありがとうございます。
      一度投稿したものに関しては消去しても
      すべて裏では淡々と審査されているようです。

      また、TOPBUZZでの「消去」というのは
      「自分から見えなくなるだけ」という意味で
      捉えていただいたほうが良いです。
      ※消去してもペナルティはかかる

      どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です